月星座で占う「もう一人のあなた」―月星座〇〇座の性格は?―

月星座で占うと、あなたはどんな人なのでしょうか? 太陽星座だけではわからない、あなたの「もう一つの顔」を12の月星座ごとに詳しく見ていきましょう。
NEW
月星座がかに座(蟹座)の人の性格・その1~厚い殻の下にある隠しきれない繊細さ~
 月がかに座にあるというのは、もともとあなたがスポンジのように柔らかく、ちょっと甘えん坊であることを意味します! ところが奇妙なことに、自分にとってもっとも大切な人、もの、大義、信念……を守りたい、それらを何よりも大事にしたいと心の底から願うあなたは、厚い殻で自らを防御するのを好みます。自分がいかに傷つきやすいかを潜在的に自覚しているからこそ、「お涙ちょうだい話になどだまされてたまるものか」と固く決意しているのでしょう。ポール・サイモンの歌のごとく「私は岩だ。私は島だ」と高らかに歌い上げて、他人そして自分自身をも納得させるのです
月星座がふたご座(双子座)の人の性格・その2~あなたのなかにいる「双子」たち~ ※太陽星座との組み合わせ鑑定も
※その1から続きます。 占星術師のなかには、恋愛面でもっと幸せになるためには、計算高くならず、もう少しリラックスする必要があると主張する人もいるかもしれません。 しかし、別の見方もあります。もっと自分の賢さを認めてくれる人たちと、一緒に過ごすべきかもしれません!
月星座がふたご座(双子座)の人の性格・その1~論客にして冒険家でもある策士~
 実は……あなたがこれからお話することに同意してくれるとはあまり思っていません。ふたご座の月を持つ人は、できることなら何事にも賛成したくないと考えていますからね。あなたは論争を好み、白熱した議論を普通の人が温かいタオルを頬に当てるのと同じくらい心地よいと感じます。それってどういう意味だって? ほらね? あなたは今口論していますよね!
月星座がおうし座(牡羊座)の人の性格・その2~妥協しない強さもほどほどに~ ※太陽星座との組み合わせ鑑定も
※その1から続きます。 「あなたは過去に何度か自分自身の最大の敵になったことがあります。最近はさすがに自分の顔を見ているうちに鼻を切り落としたくなってくるような衝動性をコントロールできるようになってきたようですが、まだまだ油断はできません。 あなたのこうした傾向はすべて、妥協したくないという気持ちのせいです。欲しいものが欲しいときに手に入らないなら何も手に入らないほうがマシだ、あなたは本気でそう考えます。そしてそのせいで、何度も何度もチャンスになるかもしれなかった好機を自ら断ってきたのです。
月星座がおうし座(牡牛座)の人の性格・その1~目利きでクリエイティブな才能にあふれ……恋にはちょっと慎重~
 これからお伝えする、おうし座に月が位置していることについての説明をあなたはおそらく「切り取ってとっておきたい」と思うkことでしょう。というよりも、あなたは目にするほとんどすべてのものを切り取ってとっておきたいと考える傾向があります。あなたは無類の収集家なのです! 他の人ならば実物を目にして満足し、欲求を手放すようなときでも、あなたはそれらを自ら所有することに憧れます。あなたの家には、これまでに発明してきたすべての快適な暮らしのための発明が取りそろえられており、さらに戸棚には「念のため」予備の品々が取りそろえられています。 あなたは絶望的なほど買いだめ好きで、販売員にとっては夢のような顧客です。値段がいくらであろうと、それが上質で、貴重で、特別で、極上のものであるなら、手に入れないと気が済まないのです。
月星座がおひつじ座(牡羊座)の人の性格・その2~周囲との関係、あふれる情熱~ ※太陽星座との組み合わせ鑑定も
 ※その1から続きます。「なんてこった!」。 あなたの無謀ともいえる振る舞いに、周囲の愛すべき人たちがそういって憤慨することもあるでしょう。彼ら・彼女らは時に強い言葉で非難してくるでしょうが、その言葉は短くある必要があります。なぜなら、あなたは少しでも自分が責められている・お説教されていると感じると、表面上はありがたい忠告を受け取っているかのように装いながら、実はひそかに耳にフタをして頭の中にお小言が入ってこないようにしてしまうからです。 あなたの好きな言葉は「君にできることはなんでも、僕/私のほうがよっぽどうまくできる」です。もっとも、あなたに足りない自制心や社交性は生来の温かな人間性で補ってあまりあります。友人も家族もパートナーも、結局はあなたの大胆さに感嘆せずにはいられないのです。
月星座がおひつじ座(牡羊座)の人の性格・その1~留まるところを知らない衝動性と旺盛な自立心と冒険心~
 「愚か者は、天使が恐れをなして踏み入れないところに突進していく」といいますが、おひつじ座に月を持つ人は、そんな愚か者でさえ二の足を踏むような状況に楽しげに飛びこんでいきます。
戻る